HOME >> 実験・工作  >> 2010年7月マンスリー実験レポート

2010年7月マンスリー実験レポート

水に浮くもの 沈むもの(幼児〜小学2年生)

1. (A)「じゃがいもは水に浮くか沈むか」とたずねて、(B)予想を立てる、(C)水槽に入れる

(A)と(B)と(C)の繰り返しで、スプーン、たまご、積み木、なす、五円玉、りんご、わりばし、石、みかんについて調べました。

2. じゃがいもの沈んでいる水に食塩を入れていったら、どうなるでしょう?

ビーカー内の水がかなり塩からくなるまで食塩を入れると、やがて、プカリプカリとじゃがいもが浮かんできます。みんなでびっくりしながら、沈んでいたじゃがいもが、水に浮かんでいく様子を見守りました。

かげとひかり(幼児〜小学2年生)

ものに光が当たると、光と反対側にかげが出来ます。

1. 三角柱や円錐台の向きを変えて、上から光を当てると、どんな形のかげが出来るかについて、予想を立て、実験してかげの形を確かめました。

2. かげを大きくしたり、小さくしたりするにはどうしたらいいかな? 3. セロハンのかげの色はどんな色かな?

電子レンジ二回目(小学3年生〜小学6年生)

今では身近になった電子レンジの歴史・原理・働きについて、何回かに分けて学習していきました。

6. 二つのプラスチックのコップの一つに水、もう一つに氷を入れて同時にあたためるとどうなるか?
⇒氷はほとんど熱せられないので融けない
7. ゆで卵を厚手のポリエチレン袋に入れてあたためるとどうなるか?
⇒1分ほどで破裂した
8. 生卵を厚手のポリエチレン袋に入れてあたためるとどうなるか?
⇒2分ほどで破裂した
7. と8. の実験は、迫力があるけれど卵が袋の中で飛び散るので、お家でやる時は気をつけよう!
9. 金銀色の光沢のあるコップと、アルミホイルを同時にあたためるとどうなるか?
⇒金銀色の光沢のあるコップだけ火花が飛ぶ
9. の実験は、電子レンジの種類によっては危険なので、お家ではやらないでね!

ポップコーン作り(小学3年生〜小学6年生)

電子レンジの実験の一つとして、ポップコーン作りにも取り組みました。変り種の、「紙風船ポップコーン」です。
1. コーンのたね、サラダ油、塩を紙風船の口から入れる。
2. 風船をよくふいてレンジであたためる