HOME >> 実験・工作  >> 2007年4月マンスリー実験レポート

くだものパズル(小学3年生〜小学6年生)

りんご、バナナ、ぶどう、パイナップルの4種類のくだものが描かれた、9枚の正方形のカードがあります。同じくだものには同じように色を塗って、カードをばらばらにしたあと、どのくだものも上手くつながった、1枚の絵になるように完成させます。簡単そうにみえて、意外に難しいパズルです。参加20人のうち、3人が30分位で完成させることができました。ごほうびに、おやつのくじ引きをしました。

クレープ作り(小学3年生〜小学6年生)

ホットケーキより簡単に作れるクレープです。皮の材料は、さとう、小麦粉、卵と牛乳、マーガリン。中身は、キャベツ、きゅうり、ゆでたウインナー、バナナなどを用意しました。大きなボールに小麦粉、さとう、卵を入れてかき混ぜ、牛乳を少しずつ加えて、さらにかき混ぜます。最後に溶かしたマーガリンを混ぜて、ホットプレートの上にうすく広げて焼きます。みんな順番に、自分の分は自分で焼きました。皮に乗せるトッピングも、自分たちの好きなもので。扇形、長方形、正方形、思い思いの形に包んで、アツアツの出来たてをいただきました。